なぜ日本企業はブランディングに苦戦しているのか【インタビュー】Storymaker ビョルン・アイヒシュテット氏

5月に東京で行われたDESIGN for Innovation 2016に参加した,
ストーリーメーカー代表ビョルン・アイヒシュテットと
パートナーシップを締結したbtrax社CEO,ブランドン氏との対談の様子です.
『日本という国,そこに住む人々,そして日本のプロダクトはどれも素晴らしい』
日本が大好きで, 日本と欧米を知り尽くしたビョルンの視点から見た,日本企業が世界で活躍するために足りないブランディング,そしてその改善点とは.
レッドブルやベンツなどの実例を挙げて非常にわかりやすく,かつ深い内容となっています. また,DESIGN for Innovation 2016の様子のビデオも本記事でご覧いただけます.

素晴らしい日本という国を世界に広げていくために,
日本企業の世界市場へのチャレンジを応援する,
2人のプロフェッショナルが語るブランディングを是非ご覧ください.

http://blog.btrax.com/jp/2016/07/03/bjoern/

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です